まだ紙ですか? まだ手渡しですか?
給与明細書は電子化・自動配信の時代へ

  • 3分でわかるWeb給金帳
  • 幅広い商品ラインアップ
  • 導入事例
  • リモートデモンストレーション

1963社88万人の利用実績を誇る本ソフトにお任せください
給与担当部門皆様働き方改革実現

「Web給金帳 V3」は毎月の給与明細書をはじめ、賞与明細書や源泉徴収票などの明細書を電子化し、メールやWebを利用して自動配信するソフトです。

社員はパソコン、スマートフォン、携帯電話、タブレット、複合機で 「いつでも」「どこでも」 給与明細書の閲覧が可能。給与担当部門では給与明細書のペーパーレス化により、明細用紙代はもちろん、印刷、封入・封かん、配付作業の作業コスト、各支店への郵送コストを削減し、 給与担当部門の負担を大幅に軽減 できます。

勤怠管理や労務管理などの管理業務が注目されている今日、面倒な給与明細の配付作業は、電子配信して給与担当者の働き方改革を実現しましょう。

4大明細書を配付可能

  • 給与明細書
  • 賞与明細書
  • 源泉徴収票
    (弥生給与版を除く)
  • お知らせ / 社内報
    (任意ファイル)

※給与明細書などの電子配信を行う場合、社員から書面などで事前に承諾を得る必要があります。【所得税法 226条 (4)】

社員数や社内環境に合わせて配信方法が選べる
サーバー配信とメール配信に対応

「Web 給金帳 V3」は、給与明細書を配信する社員の人数や給与明細書を確認する端末の種類などに合わせて、配信方法を選択することができます。メール配信のみであれば、従来のラインアップよりも低価格で簡単に給与明細書の電子化を始めることが可能です。さらに1人1台パソコンがないお客様は、複合機やプリンターから明細書の取得も可能です。また、自社のサーバーをお持ちでないお客様も、「配信サーバーオプション」をご利用いただくことで、手軽に給与明細書の電子化が始められます。

明細書の電子化から配信、受信までの流れ

1人1台パソコンがなくても大丈夫
複合機で明細書を取得

1人1台パソコンや携帯電話がなく、明細の電子配信(メール・インターネット)に対応するIT環境の整っていない、またパート・アルバイトなど勤務体系により明細の手渡しが困難な場合に、複合機の画面を操作して、1人1人明細書を受け取ることができます。

こんな企業におすすめ
医療関係(病院、診療所)/ 福祉関係(介護、ホームヘルパー)/ 運送会社 / 人材派遣会社 / 工場 など
自社サーバーを持たなくても給与明細電子化が可能
「Web給金帳 V3 for 配信サーバーオプション」

サーバーをお持ちでないお客様はオプションの「Web 給金帳 V3 for 配信サーバーオプション」 をご利用いただくことで、明細書の電子化が手軽に始められます。

主要な給与計算ソフトメーカーの
すべてから認定されているのは本ソフトだけ

パッケージイメージ「Web給金帳 V3」は唯一、主要な給与計算ソフトメーカーすべてから連携を認定されており、対象の給与計算ソフトノンプログラミングで連携が行えます。

さらに、給与計算ソフトのバージョンアップ時や源泉徴収票の仕様変更時にも、給与計算ソフトメーカーと連携し、すぐに対応が可能でお待たせすることがありません。

これら以外にも給与データをCSV出力できるすべての給与計算ソフトで明細書を電子化できます。

対応給与計算ソフトは商品ラインアップよりご確認ください。

商品ラインアップ

マニュアルレスのわかりやすい操作画面で
簡単に給与明細書を電子化・配信できる

ヴィザード形式(対話式)の画面で、給与明細書のCSVデータをアップロードし、配信設定を行っていきます。難しい操作や知識は必要ありませんので、パソコンに詳しくない担当者の方でも簡単にお使いいただけます。

配信作業をリモート操作でデモンストレーションするサービス(無料)もご用意しております。お気軽にお申し込みください

導入・運用手順無償評価版のお申し込み

リモートデモンストレーションのお申し込み

用紙代・人件費をカットできるから
毎月給与明細書作成コスト大幅削減

あれだけかかっていた時間が毎月10分に!

給与明細書を電子化することで、これまで給与明細書の作成にかかっていた時間や手間を大幅に削減し、
他の業務に時間を使うことができます。
給与明細書を自動で作成、配信するため、人為的なミスの発生も減らすことができます。

人件費と用紙代が一切かからない

給与明細書の作成にあたり、もっともコストがかかるのは用紙代と人件費です。
下記は用紙代と人件費のみの明細書の例です。
企業によってはさらに配送費やその他の経費がかかり、コスト削減ができる範囲が広くなります。


まずは貴社のお悩みを解決できるかご検討ください
様々なシーンで活躍しています

「Web給金帳 V3」は様々なシーンを想定し、皆様からの期待にお応えできるようになっています。
貴社に同様のシーンがございましたら、ぜひ導入をご検討ください。

CASE1
「社内報」や「お知らせ」なども電子化したい
「社内報」「経理からのお知らせ」など、社員へ配信している各種案内も明細書と一緒に電子配信したい。
CASE1
Web給金帳 V3で
解決できます
明細書を配信する社員リストを利用し、任意ファイルを電子配信できます。明細書PDFとの同時配信だけでなく、任意ファイル単独の配信も可能です。
CASE2
1人に1台パソコンがないんだけど
社会福祉法人、警備会社、サービス業、工場など、1人に1台パソコンがない環境では、明細書の電子化が難しい。
CASE2
Web給金帳 V3で
解決できます
複合機や携帯電話に明細書を電子配信できます。複合機対応の本ソフトをご検討ください。
CASE3
パートやアルバイトの給与明細書コストを削減したい
飲食チェーン店、カラオケ店、携帯電話ショップ、CDレンタル店、スポーツ施設など、パートやアルバイトへの明細書の配付に手間がかかる。
CASE3
Web給金帳 V3で
解決できます
給与明細書をスマートフォンや携帯電話に自動配信することで、毎月の作業を大幅に軽減します。
CASE4
給与計算の代行業を効率化したい
給与計算の受託をされている社労士事務所、会計事務所、税理士事務所など給与明細の配布を簡素化、サービス化したい。
CASE4
Web給金帳 V3で
解決できます
登録先へ明細書を自動配信するので安心です。また明細書PDFは暗号化で保護されます。
CASE5
従業員から明細の再発行依頼が多い
廃棄・紛失してしまった明細書の再発行依頼にその都度対応するのが手間。
CASE5
Web給金帳 V3で
解決できます
従業員はいつでもどこでも過去明細データを確認できるので紛失の心配がなく、再発行の手間もかかりません。
CASE6
情報漏洩が心配で机の引き出しに明細書が溜まっている
個人情報が記載されている紙の明細書の補完・処理に困る。
CASE6
Web給金帳 V3で
解決できます
電子化された明細書は暗号化され、IDとパスワードを設定して、安心して管理できます。
▲
詳細資料のご請求
× 今日は表示しない