1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. Biware
  4. Biware EasyExchange
  5. データマッピングサービス

データマッピングサービス

データ変換処理ルールを構築代行する有料のサービスメニュー

軽減税率対策補助金
みんなつながる流通BMS

サービス内容

取引先から受信したEDIデータを基幹システムへ取り込む際、あるいは社内システム間でデータを引き渡す際など、データ変換処理が必要となります。このデータ変換処理のルールを作成するのがデータマッピングです。

本商品には、データマッピング作業をお客様自身で行っていただけるよう、ノンプログラミングで定義できる専用GUIをご用意していますが、こちらの作業を代行する有償のサービスメニューをご用意しています。ご興味・ご関心をお持ちの方は、お気軽に営業窓口へご相談ください。

「データマッピングサービス」をご利用いただくメリット
長年にわたりデータ変換ソフトを提供しており、これまで多様な業界においてデータマッピングの作業経験があります。複雑なロジックが絡むような処理を含め、蓄積されたノウハウを基に最適なデータ変換ルールを構築いたします。
参考価格:1案件あたり30万円(税別)より承ります。 コンサルティングからマッピング代行作業までを含みます。 金額の詳細は、案件の内容を踏まえて個別にお見積りいたします。
▲