1. ホーム
  2. 新元号対応について

新元号対応について

2019年2月13日

2019年5月1日に新元号が開始されます。当社の商品・サービスへの影響と対応についてご案内します。

影響のある商品・サービス

保守サポートサービスをご利用中のお客様にアップデートファイルまたはリビジョンアッププログラムを無償でご提供します。詳細は保守サポート専用サイトなどでご案内します。

更新日:2019年6月27日

商品名 対応時期 影響内容
Biware EasyExchange
対応済み
西暦と和暦の変換
詳細はBiware クラブ(Biware EasyExchange サポート)をご覧ください。
Biware EDI Station 2
対応済み
データ変換機能(Biware EasyExchange)を使用した西暦と和暦の変換
詳細はBiware クラブ(Biware EasyExchange サポート)をご覧ください。
Biware JXクライアント(流通EDI)
対応済み
データ変換機能(Biware EasyExchange)を使用した西暦と和暦の変換
詳細はBiware クラブ(Biware EasyExchange サポート)をご覧ください。
Biware らくらく受注 Pro 2
対応済み
現時点では得意先アダプターの仕様変更はありません。
まいと~く Center
対応済み
アノテーション機能での和暦表示
詳細はまいと~く クラブをご覧ください。
まいと~く Center Hybrid
対応済み
アノテーション機能での和暦表示
詳細はまいと~く クラブをご覧ください。
まいと~く FAX Server 7
対応済み
送付状やアノテーション機能での和暦表示
詳細はまいと~く クラブをご覧ください。
まいと~く FAX 9 Pro※1
対応済み
送付状やアノテーション機能での和暦表示
詳細はサポートページをご覧ください。
Web給金帳Cloud※2
対応済み
明細などでの和暦表示(給与計算ソフトや経費精算ソフト側での対応が必要)
詳細はWeb給金帳 クラブをご覧ください。
Web給金帳 V3
対応済み
明細などでの和暦表示(給与計算ソフト側での対応が必要)
詳細はWeb給金帳 クラブをご覧ください。
FALCON 3270 for .NET Ver.3
2019年7月上旬予定
新元号の合字
FALCON 3270 Ver.5
2019年7月上旬予定
新元号の合字

※1 まいと~く FAX 9 Proでは保守サポートサービスをご用意していません。ご購入者を対象にアップデートファイルを無償でご提供します(ファイルのダウンロードの際にシリアル番号が必要です)。
※2 Web給金帳Cloudをご利用中のお客様は自動でアップデートされます。

影響のない商品・サービス

  • FALCON 3270 for iPad
  • FALCON 5250 for .NET Ver.2
  • FALCON 5250 Ver.4.5
  • FALCON 5250 for iPad
  • FALCON 6680 for .NET Ver.2
  • FALCON 6680 Ver.4.5
  • FALCON 560 for .NET Ver.2
  • FALCON 560 Ver.4.5
  • FALCON for APTi
  • Biware JXクライアント
  • Biware JCAサーバー
  • Biware JCAクライアント
  • Biware 全銀TCPサーバー
  • Biware 全銀TCPクライアント
  • Biware 全銀クライアント
  • まいと~く VoiceFAX Center
  • まいと~く FAX Center
  • MaLionCloud
  • MaLion 5
  • RemoteOperator Sales
  • RemoteOperator Enterprise
  • LAPLINK 14
  • LAPLINK ヘルプデスク
▲