統合ログ管理システム

MaLion × Logstorage

Logstorage

システム概要

「MaLion」が収集したクライアント端末の各種操作監視ログを、ログ管理システム「Logstorage for MaLion」に自動的に収集し、圧縮して保管します。20種類以上のレポートテンプレートにより、様々なレポートの作成が可能。より柔軟なログの収集・管理・分析を実現する統合ログ管理システムです。
本システムは、「MaLion(Ver.3以降)」と統合ログ管理システム「Logstorage for MaLion」を連携させたソリューションです。

システム構成イメージ

主な機能

1.ログの自動収集・圧縮保存・高速検索

「MaLion」が記録したログを自動的に「Logstorage for MaLion」に取り込めます。また「Logstorage for MaLion」は、その内部で自社開発したログ専用データベース「LogDB」を使用しており、この「LogDB」にログを格納することにより、最大で10分の1に圧縮しつつ、高速な検索性能を実現します。

2.柔軟なレポーティング機能

「Logstorage for MaLion」は、「MaLion」のログに対するレポートテンプレートを20種類以上用意し、日次/週次/月次のタイミングで自動出力するスケジュール機能も備えているため、ログのモニタリングの自動化が可能になります。

3.他のシステムのログとの統合

「Logstorage for MaLion」を、標準版の「Logstorage」にアップグレードすることにより、異なるフォーマットを持つ様々なシステム、機器のログの違いを吸収し、統合的・横断的に扱うことが可能です。 例えば、「MaLion」で記録したログと、入退出管理システム、複合機などのログや認証ログを統合し、全システムを横断したユーザーの行動、ファイルの追跡といった検索・分析が可能になります。

▲