1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. MaLionシリーズ
  4. 連携ソリューション
  5. 個人情報検出・管理システム

個人情報検出・管理システム

MaLion × P-Pointer File Security

P-Pointer File Security

システム概要

社内のPC上に点在する個人情報ファイルを一斉に自動検出し、検出した個人情報に対するアクセスの監視や制御を行ったり、個人情報管理台帳を作成して一元管理したりできます。 社員が不用意にPCへ保存した個人情報ファイルを含む、あらゆる個人情報ファイルの管理を実現します。
本システムは、「MaLion(Ver.5.3.2以降)」と個人情報検出・管理ソリューション「P-Pointer File Security」を連携させたソリューションです。

システム構成イメージ

主な機能

1.個人情報の一斉検出

ネットワーク上にある各従業員のPCに対してP-Pointer File Securityのエージェントソフトを配布・実行して、個人情報ファイルを一斉に検出します。どのPCにどのような個人情報が存在するのかを一斉に洗い出すことができます。

2.個人情報へのアクセス制御とアクセスログ収集

本システムで検出した個人情報ファイルに対して、従業員別にアクセスを制限したり、警告メッセージを従業員のPCに表示したりします。併せてアクセスログの収集も行います。徹底したアクセス管理により漏洩事故を防ぐことができます。

3.個人情報管理台帳の作成

個人情報ファイルの検出結果をもとに、個人情報管理台帳を作成して一元管理します。利用目的や保管期間などの情報を付加することで、社内の個人情報に対する管理を強化することができます。

導入事例

▲