保守サポートサービス

保守サポートサービスは、お客様が毎日安心して業務を行えるようにご用意した有料のサポートサービスです。たくさんのメリットをご用意しましたので、ぜひご利用ください。

Q&A

保守サポートサービスはいつ購入できるの?
基本パックの商品価格には保守サポートサービス費用(1年 / 5年)が含まれています。保守期間終了時に更新用の保守サポートサービスをご購入になれます。
保守サポートサービスの更新はどのように行うの?
有効期限の1か月前までに保守更新案内をお送りします。新たに保守サポートサービスをご購入いただくことで更新(サービスを継続)することができます。
保守期間終了後でも更新は行えるの?
はい。ただし、保守期間終了日にさかのぼって更新していただくことになります。
追加ハードウェアを購入した場合、保守サポートサービス費用も追加になるの?
いいえ。追加したハードウェアは、基本パックの保守サポートサービス費用に含まれます。更新時は保有回線数に合った保守サポートサービスをご購入いただきます。
Webクライアントライセンスを追加購入した場合、保守サポートサービス費用も追加になるの?
いいえ。追加したWebクライアントライセンスは、基本パックの保守サポートサービス費用に含まれます。
誤送信防止オプションを追加購入した場合、保守サポートサービス費用も追加になるの?
いいえ。誤送信防止オプションは、基本パックの保守サポートサービス費用に含まれます。
API(アプリケーション連携)に関するサポートは保守サポートサービスに含まれるの?
はい。保守期間中、APIのサポートを受けることができます。
ただし、「API連携キット(10インシデント付き)」をご購入いただいた場合には、お問い合わせ回数に制限(10回まで)がございます。制限回数を超えてお問い合わせいただく場合は、追加インシデントのご購入が必要です。
▲