API連携について

「システム連携オプション」を契約することで、APIを利用したFAXサーバーシステムを構築するコンポーネントを操作できます。

「システム連携オプション」ユーザー様およびご検討中のお客様へ

「システム連携オプション」をご契約いただいた方、または評価中のお客様に専用ページをご用意しております。お客様のサポートIDを入力してご覧ください。

概要

「システム連携オプション」を契約することで、Web API(HTTPリクエスト)またはAPI(ActiveX)を利用して、FAXサーバーシステムを構築するコンポーネントを操作できます。「まいと~く Cloud」が提供するFAX通信機能、画像変換機能、ログ管理機能などを、APIを呼び出すことで制御できます。

お客様のアプリケーションからFAX通信の機能を利用したい、あるいは標準のFAX送信機能では実現できない複雑なFAXサーバーシステムを構築したいといった場合に、直接APIを利用することでお客様ニーズに合ったシステムを構築できます。

ご利用イメージ

ご利用イメージ

サポートについて

次の事項は、サポートサービスの対象外とします。

  1. システムの設計や運用のコンサルティング、お客様作成プログラムのデバッグやコンサルティングなどのお問い合わせ
  2. 日本国外からのお問い合わせ、および日本語以外の言語でのお問い合わせ
  3. 現地でのサポート

ご利用に必要な知識/技術

API機能を利用するためには、以下の知識・技術が必要となります。

  • 使用するOSの操作、動作などに関する知識・技術
  • 使用するアプリケーションの操作、動作などに関する知識・技術
  • 使用するアプリケーションのマクロに関する知識・技術
  • 「まいと~く Cloud」のAPI機能に関する知識・技術

APIの基本的な利用の仕方

Web API(HTTPリクエスト)について

「まいと~く Cloud」の基本機能は、すべてREST形式のWeb APIで公開されています。このWeb APIには、HTTPリクエストができるプログラミング言語およびスクリプトからアクセスできます。
一般的なプログラミング言語による関数と対比すると、「関数を呼ぶこと=HTTPリクエストすること」、「戻り値を受け取ること=リクエストに対するレスポンスを受け取ること」となります。

▲